2018年12月7日 柳川藩の蒸気船の千別丸は何処から出港したのか?

 12月2日にある方より、千別丸(ちわきまる)が出港した場所
解ったら教えてくださいと言われ、(はっきりした根拠がいる)
調べようと思いました。

 ネットで調べて、二名ほどに問い合わせをしたりしてみました。
とある先生より「藩史大辞典」でしらべてみてはと、助言をいただきました。
もうひとかたからは、詳しい方を紹介してもらいました。

 私の書棚に叔父から頂いた河村哲夫さんの「志は、天下」の本が
ありました。まだ読んでいませんでした。
この本は柳川藩の最後の家老 立花壱岐を書いた本なのです。
そして、蒸気船を購入したのは壱岐なのです。
きっと、蒸気船の事が書いてあるはずだ・・・・・

ありました!!! 4冊目87ページに見出しが・・・・
読んでいくと95ページ  有明海に面した百貫から乗った
             大野島の田尾に停泊した
      113ページ 千別丸の待つ小保にむかった
      114ページ 新地荒子から新田冲に停泊している千別丸に乗船した
      131ページ 小保から小舟に運ばれて、千別丸に乗船した

船だし、潮の干満もあるし、いろんな箇所に停泊したようです。
後はハッキリした証拠ですね。さてどうしましょう!




e0245655_17532064.jpg




by emiko0708 | 2018-12-07 23:03 | Comments(0)
<< 2018年12月9日 明星山 ... 2018年12月2日 公開歴史... >>