2018年2月18日  天山の墓

天山の山頂にある石塔、天山のシンボルとおもっていたら
今日、じっとみると阿蘇惟直の墓とかいてありました。

調べてみると

山頂には阿蘇惟直の墓(供養塔)がある。南北朝時代 1336年
(延元元年)に筑前国多々良浜の戦い足利尊氏に破れ阿蘇
まで退却の途、厳木町天川で戦死したため、住民により
「阿蘇の煙が望見できる」天山山頂に葬られたと伝わる。
現在の塔は1924年(大正13年)に晴田村(現小城市小城町
晴気・畑田)の青年会が建立した2代目。それ以前は石積み
の塔で、横には従者の墓とされる小さい塔もあった[1][3]


そうだったのか!


e0245655_22252032.jpg

[PR]
by emiko0708 | 2018-02-18 22:26 | Comments(0)
<< 2018年2月22日 ハイキン... 2018年2月18日 天山 >>