2018年1月20日 早朝勉強 ヒストリア 加賀 前田家120万石

 前田利家とまつに付いては、豊臣秀吉の歴史の中で登場するので
少しは知っていました。今日は、二代目利長 三代目利常について
も取り上げてあり、知らない事が多く、勉強になりました。

利家亡き後、外様大名なので家康に苦しめられて、お家の断絶を
狙われる訳ですが、利長は義理の弟に家康の孫娘をもらい徳川と
親戚になり、三代目を早くにゆずりました。

しかしまだお家を守る為には「豊臣色が強い自分がいてはじゃまだ」
と自ら毒をもられたそうです

家臣は「利長様の守成のご功績は並ぶ者が無い」と讃えたそうです。


また、三代目は「もう戦国の時代は終わった。いまからは文化を
発展させなければ」と美術工芸に力をいれられ、すばらしい加賀
文化がうまれましたそうです。


◎守成とは 創業者のあとを受け継いで、その事業を固め守ること




[PR]
by emiko0708 | 2018-01-20 14:42 | Comments(0)
<< 2018年1月20日 池の坊 ... 2018年1月18日 母との一日 >>