2017年10月17日 堀文子展

 今日は、山の友人より、熊本県立美術館で開催の堀文子展を
訪れました。白寿記念 九州初の個展で有名なアフガンの王女
(徹子の部屋でお客様と黒柳さんの間にある絵)幻の花ブルーポピー
トスカーナの田園、冬野の詩など100点におよぶ作品がありました。

 この方の作品にブルーポピーを描いたなら、山を愛する方だろうと
思い誘いを受けました。

 徹子の部屋の絵は以前から気になる絵でした。この方の絵とは知りませんでした。
100才になっても作品を発表される力に感銘しました。

 日本画と思えないような色使いがあったり、変わったテーマがあったりと、
日本画の広がりを感じました。

 今日も、いい一日でした。ただ美術館の隣の熊本城がくずれていて、
痛々しかったです。
 この作品展は熊本城 くまもと復興祈念とタイトルもついていました。

益々のご活躍を・・・・
e0245655_09385069.jpg

 

[PR]
by emiko0708 | 2017-10-17 21:39 | Comments(0)
<< 2017年10月20日 早朝勉... 2017年10月15日 立木美... >>