<   2018年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2018年1月18日 母との一日

今日は木曜日、母との一日です
母があるお店に前を通ろと、ここはおとうさんと自転車で
「かんぽ」の温泉にいって、帰りにごはんを食べたよ。

ばあちゃんを看取ってから、いろんな所に連れて行ってくれた
最初は靖国神社 皇居 沖縄 一泊の旅行 兄妹との旅行

車酔いが怖くて「いかん」と言うと、「一緒に働いたけん 
一緒に楽しまやん」と言って何度も誘ってくれた。薬を
飲んで行ったけど、「本当にいい旅行だった」と

「本当にあげんよかお父さんはおらん」と
母には最高の夫だったようです。

病院の待ち時間に、週刊誌をみる92才それだけでもスゴイ
クイズに興味を持ったらしく、意味がわからん

□の中に-+×÷をいれて完成させよ
3□2+4=10□2

イコールの意味がわからないようでした。
家に帰り特訓です。

一生懸命私が作った問題に取り組む母はスゴイ

最後にこれは「なんの為にするとね」と聞いてきたので
「頭の体操よ」
「わかった」








[PR]
by emiko0708 | 2018-01-18 23:47 | Comments(0)

2018年1月14日 夫婦ミニ旅

 昨日山に登ったので。今日は平山温泉と水汲みに行こうと相成りました。
一応気をつかってます。

城や神に興味津々の私は、温泉手前で、田中城跡? 食事のメニューに
平小城定食え!この辺に城があるの? これは地名ですが平山+小群+
城の事だそうです。やっぱり城があるんだ。では平山城を見に行こう
(お願い1)と捜したけど、発見出来ませんでした。
      (平山阿蘇神社に説明板がありました)

195号線の道路脇に平山城の案内があるということで捜していたら
平山阿蘇神社を発見しました。お詣りしようよ。(お願い2)
立派な鳥居と門がありましたが、本殿はあれ?

 水汲みにいくと、いつもはお詣りしないのに今年からはちゃんと、
水神様に感謝のお詣りしました。

さてさてここまで来たら国見山登山口を確認しにいこう(お願い3)と、
主人は落石注意にビビリ、対向車との離合が出来無いのにビビリ
「山に登るにはこんなもんよ」と教えました。


色々あったけど、楽しいミニ旅行でした。


e0245655_09580495.jpg




e0245655_09571185.jpg

e0245655_09574029.jpg



































e0245655_09575003.jpg



e0245655_09585227.jpg
























阿蘇神社とは
 阿蘇神社は、神武天皇の孫神で阿蘇を開拓した健磐龍命たけいわたつのみこと
はじめ家族神12神を祀り、2000年以上の歴史を有する古社です。
 古来、阿蘇山火口をご神体とする火山信仰と融合し、肥後国一の宮
として崇敬をあつめてきました。

宮司職を世襲する阿蘇氏は、我が国でも有数の旧家として知られてい
ます。中世には武士化して肥後国を代表する豪族に成長しました。
500社に及ぶ分社があるのは、こうした歴史背景に理由があると考え
られています。









[PR]
by emiko0708 | 2018-01-14 23:41 | Comments(0)

2018年1月13日 個人山行 難所ケ滝

 10日に会のメンバーと難所ケ滝に登ろうとなりましたが、
11日に妹から難所ケ滝に誘われました。テレビで滝をみた
主人もいきたいと言いますので、会のメンバーには申し訳
なかったのですが、本日登ってきました。

 朝の冷え込みでしたが、道路は順調にすすみましたが、
昭和の森の駐車場では、スリップして進まない車がいました。

登山道はいい雪質で歩き安く、滝の状態もよかったです。
滝のそばも、地面は氷ってなく、雪でした。

コースタイム
昭和の森P10:20
難所ケ滝 12:20~12:30
昭和の森 14:00
e0245655_00284754.jpg




















e0245655_00285595.jpg


















e0245655_00290496.jpg


















e0245655_00291405.jpg




























e0245655_00422607.jpg

















滝のそば 下り専用
e0245655_00292337.jpg
















[PR]
by emiko0708 | 2018-01-14 00:36 | Comments(0)

2018年1月11日 早朝勉強 NKHさし旅 神社の勉強

 今日は12月30日に録画していた神社の勉強を「さし旅」を見ながら
勉強しました。

参拝の仕方はとり居をくぐる時に一揖(おじぎ)をして通る
手水で左手 右手 口をすすぐ 左手 ひしゃくをすすぐ
真ん中を歩かない(神様が通る)
二礼二迫手一拝

ここまでは知ってました。

神様は 自然 神話の神様 人物の3つがある。


初詣はお願いをしない。お正月を迎えられたことに感謝の
お詣りをする。
e0245655_11044007.jpg




















e0245655_11012141.jpg



e0245655_11015714.jpg


e0245655_11021942.jpg















































e0245655_11023993.jpg










e0245655_11025868.jpg




















e0245655_11075273.jpg






















神社の方角から読み取る成り立ちや歴史があるそうです。
ここが一番興味がありました。

大川の風浪宮も南は向いていません。
沖の島を向いているそうです。



[PR]
by emiko0708 | 2018-01-12 11:19 | Comments(0)

2018年1月9日 豊福孝行 遺作展 内覧会

 本日は、大川市立清力美術館の企画展の内覧会に招待をうけ
作品を鑑賞して参りました。力強く、色彩が美しくとても良い
作品でした。

 近くはもとより、ぜひ遠方よりも鑑賞においで頂きますように
お願い申し上げます。


e0245655_08022008.jpg














e0245655_08024153.jpg






e0245655_08024790.jpg






















e0245655_08030159.jpg













e0245655_08030759.jpg
















e0245655_08031472.jpg
















[PR]
by emiko0708 | 2018-01-09 23:06 | Comments(0)

2018年1月9日 早朝歴史勉強  南州神社  南州翁遺訓

1月5日放送のヒストリアを早朝にみました。
その中で敵国に西郷隆盛をまつる神社があること
や西郷の言葉を集めた本があることを知りました。

幕末に西郷率いる新政府軍と戦った山形の庄内藩、
降伏後重い処刑を覚悟していたが、西郷は戦いぶり
を讃え、寛大な処分にとどめた。

西郷の心の深さに感動した、庄内の人々は西郷の
生前の言葉を集めた、南州翁遺訓にまとめた。



e0245655_06033450.jpg

e0245655_06053795.jpg

e0245655_06061833.jpg

e0245655_06063279.jpg

e0245655_06065356.jpg

e0245655_06070794.jpg


















































































e0245655_06072289.jpg



















e0245655_06074496.jpg











[PR]
by emiko0708 | 2018-01-09 06:23 | Comments(0)

2018年1月6日 筒ケ岳城跡

小代氏について

小代氏(しょうだいうじ)は、日本の氏族のひとつ。

武蔵国で割拠した武蔵七党のひとつであり、児玉党を

構成していた。武蔵国比企郡小代郷(しょうだいごう、

現在の埼玉県東松山市正代〔しょうだい〕周辺)が

本貫地である。家紋は「団扇に三つ盛亀甲」。

平安時代末期に入西資行の次子・小代遠弘が小代郷を相続し、

居住したことに始まる。遠弘の子・小代行平は、治承4年(

1180年)に挙兵した源頼朝の下に参陣し、『吾妻鏡』によれば

治承・寿永の乱において、源範頼に従って一ノ谷の戦い等で功

を挙げ、越後国青木庄・中河保、安芸国見布野庄の地頭職を得た。

宝治元年(1247年)に発生した宝治合戦では小代重俊が功を挙げ、

同年623日付けで肥後国玉名郡野原荘(のばらのしょう、

現在の熊本県荒尾市周辺)の地頭職を得た。

その後 筒ケ岳に城を作る

文永8年(1271年)

には小代重泰が蒙古襲来に備える為に野原荘に下向した




e0245655_18312976.jpg


















[PR]
by emiko0708 | 2018-01-06 23:01 | Comments(2)

2018年1月6日 筒ケ岳 長助金比羅 観音岳

 今日は、荒尾市にある、筒ケ岳 長助金比羅に下見に登ったのですが
地元の友人が車が1台に場合の推薦ルートを登り、Mパパがちょっと
観音岳までと変わり、下山もお腹がすいて、早く降りるルートになったり、
予定と全全ちがうルートになってしまったのですが、大変おもしろい
コースとなりました。

コースタイム
観音登山口  8:30
筒ケ岳   10:45
長助金比羅 11:00
筒ケ岳   11:23
観音岳   11:55
尾根下展望所  ?
樺分岐   12:28
府本三差路 12:45 

メンバー
Mパパ Mママ 俊子ちゃん エミリー


e0245655_18295284.jpg



















e0245655_18310179.jpg

















e0245655_18312976.jpg

















筒ケ岳山頂

e0245655_18342808.jpg


e0245655_18315468.jpg

































e0245655_18323196.jpg

















観音岳山頂


e0245655_18325603.jpg


















人形岩が樺コースからみえました


[PR]
by emiko0708 | 2018-01-06 18:35 | Comments(0)

2018年1月2日3日  実家の母との正月

 元旦は、家で正月のお客で忙しい日でした。今日は実家の母を
施設に迎えにゆき、一泊して過ごしました。

 時折、施設を出て家に帰りたいといいます。しかし、92才 
車椅子 夜中4回ほどの世話、24時間の介護となります。

 第一、母は一人暮らしなのです。絶対に無理な話です。
 
 私は週に一度の日帰りの世話と週に一度の施設訪問で一杯です。
それでがまんしてと言ってなだめます。

 施設の方の話では、週一の帰りには楽しみにしていると聞きます。
それだけは、欠かさずにやりたいと思っています。



 さあ、明日からは平常生活と思っていたら、子守と相成りました。
トランプ 将棋 五並べ さあ何をやりましょうかね!


 

 




[PR]
by emiko0708 | 2018-01-04 00:22 | Comments(0)

2018年1月1日 正月山行  鎮西山 

 今日は、大川山人会恒例の初日の出を拝みに鎮西山に
登りました。参加者9名+家族6名 合計15名の参加
でした。
私はJ先輩のぜんざいをお目当てに登った次第です。
山の仲間に会えるの楽しみです。

他にも暖かいコーヒー 黒豆 つけもの りんご
餅 かまぼこ など並びご馳走でした。

e0245655_23370711.jpg


[PR]
by emiko0708 | 2018-01-01 23:39 | Comments(0)