<   2017年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2017年11月26日 西日本新聞「古刹 名刹巡り」より

西日本新聞に「古刹 名刹巡り」の記事があり、久留米の
永勝寺の紹介がありました。読んでいると、わからない
言葉が沢山あり、へこみます。

 永勝寺には高僧の数奇な出自伝承もあります。

 三潴の長者の娘は近所の観音堂の前で若者平康頼と出会う。
二人は一目で引かれ合い短い逢瀬を重ねた。娘は朝日を飲み
込む夢を見て懐胎するが、若者は何も知らずに出立した。
 父の長者の怒りは収まらず、赤子を草むらに捨て、娘も家か
ら追い出した。娘が我が子を心配して見に行くと、7日間も
野ざらしされながら赤子は口から光を放つように元気だった
 行く末を思い親子で死のうと河原をさまよったところを
永勝寺の巌琳和尚に助けらます。
 子は将来。仏門に入れ、母は乳は与えるが母子の名乗りは
しにことを条件に厨の仕事を与えます。
 口光と名付けた子は利発で7才から和尚に師事、17才で天台僧
栄尊となりました。
 41才で入宋が決まり、永勝寺に挨拶の為に帰郷します。
巌琳和尚は親子名乗りを勧めますが、母は恩愛の情が生じ
ては修行の妨げと固辞。三年後、帰国の挨拶に再び挨拶に
寺を訪れると。厨の老女から和尚の遷化を告げられた。


今日の勉強
古刹 由緒ある古い寺
名刹 名高い寺
遷化 髙僧の死亡
入宋 日本の僧や使節などが宋に行くこと
開山 寺を開創した僧侶のこと



[PR]
by emiko0708 | 2017-11-26 23:34 | Comments(0)

2017年11月26日 金立山

 今日は、地元の金立山に、后ケ浦コースから東尾根コースと登
ってきました。



e0245655_09352589.jpg
e0245655_09354151.jpg
e0245655_09354990.jpg



[PR]
by emiko0708 | 2017-11-26 21:36 | Comments(0)

2017年11月25日 まちかど美術館 菊池佳遊展

菊池先生は、草野にある、山辺道文化館にてお会いしたことの
ある先生でした。素晴らしい作品が並んでいました。

 先生は、美智子様の歌をかいた色紙を無料でさしあげてありました。
歌の内容も教えていただき、大変よかったです。

e0245655_18370088.jpg

e0245655_18365247.jpg
e0245655_18374798.jpg

e0245655_18380321.jpg
いつもチャーミングな菊池佳遊先生


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やさしさがとても感じられる作品です。
廣藤 圭さんの作品
e0245655_18392977.jpg


[PR]
by emiko0708 | 2017-11-26 18:42 | Comments(0)

2017年11月25日 まちかど美術館  平田仁美展

真教寺にて 染めの作家さんの展示をみてきました。
青海波のステキな模様 地味地な作業の賜ですね。



e0245655_17423238.jpg
e0245655_17424590.jpg



[PR]
by emiko0708 | 2017-11-26 17:44 | Comments(0)

2017年11月25日 まちがど美術館  江頭良介展

江頭良介展が妙正寺で開催していましたので
訪問しました。斬新なドアに会えました。



e0245655_17371205.jpg

e0245655_17374498.jpg



[PR]
by emiko0708 | 2017-11-26 17:40 | Comments(0)

2017年11月25日  アートスペース千代福  坂井 存

アートスペース千代福を訪れると坂井 存さんの作品もあった。
紹介します。
e0245655_17554255.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



       久留米シティ プラザのロビー上部にもありました。
       「まちなか美術館KURUME」26日迄開催中
e0245655_17565755.jpg

[PR]
by emiko0708 | 2017-11-25 18:00 | Comments(0)

2017年11月25日 アートスペース千代福 津田三朗作品

アートスペース千代福を訪れると津田三朗さんの作品もあった。
紹介します。
e0245655_17523029.jpg
e0245655_17524424.jpg
e0245655_17530550.jpg

e0245655_17531933.jpg

[PR]
by emiko0708 | 2017-11-25 17:53 | Comments(0)

2017年11月25日  アアートスペース千代福 新圧良博展

 今日は、久留米市安武にあるアートスペース千代福で
開催中の「新圧良博展」を訪問しました。
ダイナミックな作品の数々に うおお と声がでます。
生きる力を感じる作品 動きを感じる作品
どれも魅力的です。

26日迄開催しています。
連絡いただければ後日も可能だそうです。
ここに連絡頂いても結構です。


e0245655_17392162.jpg
e0245655_17393877.jpg


e0245655_17405089.jpg

e0245655_17411667.jpg
e0245655_17415487.jpg
e0245655_17422469.jpg


e0245655_17402007.jpg



e0245655_17433599.jpg
e0245655_17425145.jpg
e0245655_17440779.jpg

e0245655_17441941.jpg
e0245655_17443303.jpg


[PR]
by emiko0708 | 2017-11-25 17:49 | Comments(0)

2017年11月24日 映画「セザンヌと過ごした時間」  

近代絵画の父と呼ばれるセザンヌ 没後110年記念の映画がある
と知り、映画をみたいと思いました。

今日は、無料映画でなく、映画館でみました。
佐賀市の小さな小さな映画館、シアター・シエマ


ラストは、セザンヌがサント・ヴィクトワール山を眺める場面で
終わります。字幕がスクリーンの下から上に流れます。
別途右肩に文字がでます。それをみた私は足に電気がはしりました。
何て? 秘密。
やっぱり、映画館の映画は格別でした。

ストーリー
 少年時代に出会ったセザンヌとゾラの絆は、環境は違うが芸術家になる
夢で結ばれていた。ひと足先にパリにでたゾラは小説家としてのデビュー
を果たす。
 一方、セザンヌもパリで絵を描き始め、アカデミーのサロンに応募する
落選ばかり。やがてゾラは、ベストセラー作家となって栄光を掴むが、
セザンヌは父親からの仕送りもたたれ転落していく。そして、ある画家を
主人公にしたゾラの新作小説が友情にひびをいれるが・・・・・


e0245655_21100078.jpg


[PR]
by emiko0708 | 2017-11-24 21:16 | Comments(0)

2017年11月22日 清力美術館企画展「明治・大正・昭和レトロ浪漫 アンティークグラフィック展~平原健二コレクション~」訪問

清力美術館HPより

本企画展では、アンティーク蒐集家の平原健二さんのご協力のもと、
明治から昭和にかけてのコレクションを紹介します。会場には、
商店や問屋などが宣伝のために作っていた公告チラシ「引き札」
をはじめ、当時の人々の生活の様子を描いた扇子や団扇の
デザイン画などを展示します。ノスタルジックで美しい
グラフィックの世界をお楽しみください。

e0245655_00340722.jpg
































会期

  • 平成29年10月3日(火曜日)から12月3日(日曜日)まで

開館時間

  • 9時から17時まで(入館は16時30分まで)

観覧料

  • 一般200円(15名以上の団体は150円)
  • 中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料


休館日

  • 月曜日(祝日の場合はその翌日)

主催・共催・後援

主催:大川市立清力美術館企画展等運営協議会
共催:大川市、大川市教育委員会
後援:大川文化協会

お問い合わせ先

〒831-0008福岡県大川市大字鐘ヶ江77-16
大川市立清力美術館
電話番号:0944-86-6700(直通)
ファクス番号:0944-86-6700

e0245655_00380259.jpg










































e0245655_00381808.jpg














[PR]
by emiko0708 | 2017-11-22 23:31 | Comments(0)