<   2004年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2004年11月23日 鷲ガ峰


(メンバー)    画伯  吉野 橋本 エミリー
          

  大川         5:05
   仙酔峡出発     8:05
関門着        8:45
西稜の肩    10:10~10:55 
鷲ケ峰山頂   11:15~11:55
ナイフリッジ通過   11:55~13:05
高岳東       13:05
高岳西       13:45
中岳        14:00            
火口淵       14:15
ロープウエイ乗り場 14:25
仙酔峡     14:55~15:20
大川        18:45 


5時に大川を出発。立野のヒライにてうどんを食べました。
私は全然喉を通らないのを飲み込みました。不安と心配でした。
仙酔峡に着き登り出すといつもの自分に戻どれました。


e0245655_16111011.jpg

e0245655_16172647.jpg



その後ガレ場を何度も横切り、岩を越え、3~5m岩登りが何度かあり、西稜の登り口を通過して 稜の肩で休憩しました。




e0245655_16135097.jpg


遊歩会のメンバーは橋本さんをトップに北稜へと登られました。
しばらく見とれ時間をみてノーマルルートへと進みます

e0245655_16141793.jpg

e0245655_16144394.jpg


私に勉強にとトップいかせていただいきました。20分ほどで鷲ケ峰山頂に着きました。
登ってまもなく二人も北稜を登りきられ合流して昼食をとりました。
目の前に根子岳が美しく、九重の山々もみえます。本当にいい風景がそこにありました。
後で吉野さんが「鷲ケ峰山頂までノーザイルでこれたね」と言ってくださり喜びを感じました。

e0245655_16151133.jpg

私の目の前にナイフリッジがそそりたちます。さあ出発です。

e0245655_16181285.jpg


すぐに15M位の懸垂下降があります。右手に力がはいってるのが自分でもわかります。
下にいる吉野さんに誘導されながら下降します。
この次はもっと上手にやりたいです。降りきるとすぐに10M位の岩登りです。
橋本さんがトップでした。

e0245655_16163880.jpg


私はセカンドです。私がじっとしてるので吉野さんが私のやるべきセカンドの役割を
さっとしてくださりました。しまった!
もう私は習っていた事なのにセカンドの役割もすぐに実践出来ませんでした。
(自己ビレー ATCでのトップの確保)この2点が今度の反省です。
次に登る時は上手く出来るようになりたいです

e0245655_16185888.jpg


e0245655_16192147.jpg

最後の難関です。2年前は馬乗りになって進みましたが今回はちゃん歩いてゆきました

高岳東峰までの山行時間は前回とは比べられない位短縮され満足しています。
今回は高岳西峰~中岳~仙酔峡と下りました。機会があればいい気象条件の時に
挑戦したいです。画伯と遊歩会のメンバーおかげて無事に登り切ることが
出来ましたありがとうございました。
[PR]
by emiko0708 | 2004-11-25 16:05 | Comments(0)