2017年5月14 グレート・ヒマラヤ・トレイル報告講演会

 今日は、九州登山情報センターの総会後の講演会で、福岡県山岳連盟
フェニックスマウンティニアリングチームの山口千絵子さんのグレート・
ヒマラヤ・トレイル報告を聞きに行きました。

 誰でもまねできない偉業をなし終えた山口さんを讃えたくて、参加して
きました。

期間 2015.8.31~12.14
    2016.8.31~10.28

 ネパール東西横断1700Km、チベット寄りの山岳ルートをグレート・
ヒマラヤ・トレイルと言います。ボテ族のガイドさんと134日をかけ
2年にわけてのべ5人のポーターと共に最高高度6190mを越えた

 簡単な服や靴で重荷を背負うポーターの為にロープを張り、氷河
を渡り、クレパスに飛び込んだラゲッジを30m降りて回収、41の峠を
登って下り8000mの巨峰を皆で仰いだ(資料より)

e0245655_22283180.jpg


e0245655_2229298.jpg
e0245655_22291320.jpg
e0245655_22292278.jpg

[PR]
by emiko0708 | 2017-05-14 22:38 | Comments(0)
<< 2017年5月14日 母の日 2017年5月13日 八女伝統... >>